大石不動院住職 ご挨拶

 
大石不動院には、永い歴史を物語る伽藍と境内があります
それに山と川が一体になり四季折々の風情を織成していて、何とも言い難い素晴らしさがあります
 
「ここに来るとほっとした心の安らぎを感じる」
「お不動さんの数多い霊験の一つでも授かりたい」と祈るご参拝者の訪れが多く喜んでおります
これもひとえにご本尊不動明王のお陰といつも合掌をしています
 

 
ご寄進のお礼

 
再建から400年を経過した本堂の改修工事を終え、不動院は綺麗に生まれ変わりました
 
開祖1200年を前に「平成の大修理・開祖1200年事業」と銘打って、平成21年から始め、本堂の屋根瓦の葺き替え工事。平成23年には腰板の張り替えの完成の運びとなりました。また鐘楼堂の腰板と床下もこのほど修理されました
 
これもひとえに皆様のご協力と支援によるものと深く感謝し、心から厚くお礼を申し上げます
今後とも何卒宜しくご協力とご支援を承りますようお願い申し上げお礼のご挨拶と致します
 
 
                                      不動院住職 岡本俊光   
改修を終えた本堂と鐘楼堂
改修を終えた本堂と鐘楼堂

新しくなった楼鐘堂

新しくなった楼鐘堂

施工の銘

施工の銘

楼鐘堂床下部も綺麗になりました

楼鐘堂床下部も綺麗になりました



大石不動院住職 ご挨拶

 
大石不動院では、室内で犬を飼っております 『ムック』と申します
御朱印帳への記帳など、母屋へのご用の際。御信者様がお見えの際は奥でお留守番しておりますが
縁側にてお出迎えする場合がございますので、苦手な方は事前にご連絡ください