1.png 2.png 3.png 4.jpg 5.jpg

  不動院からのお知らせ

今月の言葉

8月 葉月(はづき) 
「 先祖供養をお盆に 法供養・永代供養について 」

 

 今年も、新型コロナウイルス感染拡大阻止の為、県外で菩提寺が遠くて行けない方々が大石不動院へ盆供養を申し込まれました。お勤めをすると「これで肩の荷が下りました。」「心がすっとした。」「和尚にお経を上げていただき亡き父・母も喜んでいます。」とのお声を頂きます。今まで寂しい思いをしていた事でしょう。
 
 昨年に続き、コロナ渦で僧に依頼して法事を行う「法供養」増えています。
青森など遠く県外の方また、故郷に先祖の墓がある方々から別の宗派(宗教)ですが申込みは出来ますか?と問い合わせがありますが、宗派(宗教)宗旨は問いません。どなた様でもお申し込み頂けます。
 
 永代供養とは、様々な理由により施主様に代わって寺院がご位牌や先祖供養等を行うことです。 
近年、少子高齢化や核家族や子孫の事を考え、いろいろ苦慮している方々常に僧侶がいて参拝者がいる場所に申し込まれます。故郷を離れている方々、お墓を継承する人がいない方などご相談ください。

令和3年8月31日(火) 大石不動院八朔まつりについて

大石不動院 八朔まつり

新型コロナウイルス感染症拡大により、来場者及び関係者の健康と安全確保を第一として、開催中止と致します。
 
日時
令和3年8月31日(火) 16:00~22:00 まつりイベントは開催中止
令和3年8月31日(火)八朔祭 会式のみ行います。(護摩祈祷)
 
まつりイベント内容
太鼓奉納、護摩木奉納、盆踊り、花火大会(仕掛花火)、カラオケ大会
上記イベントは中止と致します。
 

                 大石不動院住職 岡本俊光