不動院からのお知らせ

9月 長月(ながづき) 今月の言葉 「 仏の教えは 中道である 」

  • ここで中道と言う事は、真ん中の道を行くと言う事ではなくて
  • 両極端を超えた正しい道であると言うことを、しっかりと理解しなければ成らない
  • 曖昧な生き方にならないよう注意が必要です。中道の生活とは?
  • 仏法では、悟り(真実)に至る道は8つあると説いている
  • ①、正見=偏らないものの見方②、正思惟(しょうしゆい)=偏りのない考え方
  • ③、正語=偏りのない言葉づかい④、正業(しようごう)=偏りのない行い
  • ⑤、正命=偏らない生活⑥、正精進(しょうしょうじん)=偏りのない営み
  • ⑦、正念=偏りのない心を持つ⑧、正定=偏りなき落着き
  • この八つの道の実践が悟り(真実)に至る道であると説かれている


  • 8月31日と9月1日大石不動院八朔まつりが晴天のうち盛大に開かれた
  • 本尊不動明王の前、住職が護摩祈祷。懺悔、三宝に帰依して仏教信者としての自覚を高め
  • 十善戒を守ることを誓い、菩提心を起こして悟りへの道に進むことを決意する
  • 1、合掌礼拝2、懺悔3、三帰4、三きょう5、十善戒6、発菩提心
  • 7、三摩耶戒8、開経げ、9、理趣経10、観音経11、般若心経 
  • 12、光明真言13、御宝号14、祈願文15、回向して終了


                                                  不動院住職  岡本俊光