Ess傭兵の対人知識集

我が傭兵達は、これを読んで勉強するべし。

 

目次

【POT】

【APB】

【魔法】

【ゼロディレイ】

【ヒットアンドウエイ】

【プレキャス】

【キャラタイプ】

【武器によるスペシャルアタック】

【ギルド活動】

【砲台】

【追試】

 



【POT】
POTは戦士、メイジ問わず必ず持ちましょう
POTの種類については一番効果の高いのを使いましょう
ケチって質の低いPOTを選んではいけません

以下のPOTは対人では絶対必要なものです。()は参考までにおいらが常に持つ数
・青POT 武器攻撃Speed上昇, メイジのMB対策(5個)
 ※戦士は戦う前に飲むと効果大。飲んでから武器装備して戦うべし
 ※UOAある人はマクロで白、青同時飲みが可
 ※青POTに関してはノーマルPOTを使用する場合がありますが今回は省きます(ちと話し長くなります)
・白POT 攻撃力4%UP(5個)
 ※戦士は戦う前に飲むと効果大。飲んでから武器装備して戦うべし
 ※UOAある人はマクロで白、青同時飲みが可
・橙POT 解毒(10個)
 ※毒はいったら即飲みましょう。魔法の解毒は使用しないでPOTで解毒を心がけ
ましょう
・黄POT 体力回復( 10 秒に一度しか使えず) 緊急HP回復(15個)
 ※使用すると10秒使用不可になります。なので余裕があるときは使用しないよう
にしましょう
 ※HPバー真っ赤になったら逃げながら飲みましょう。
・赤POT スタミナ完全回復 BOX抜け、スタミナ回復に(10個)
 ※FではBOXがありますがこれがあれば焦る必要ありません。おちついて飲みま
くって突破しましょう
 ※一回飲めばスタミナ全快します
 ※戦っているとスタミナがおちると同時に武器の振りも遅くなります。これは戦士
にとって致命的です。戦士はDEXが75をなるべく維持できるように赤POTをの
みつつ戦いましょう
・紫POT 11-20ダメージ 爆弾を使ったコンボの一環として使用(15個)
 ※メイジは紫を使用することによって瞬殺力大幅UP。(UOA必須)
 ※ボムマクロ発動後魔法コンボ詠唱すうと魔法コンボ+ボムダメージになります。

以下は必要に応じて
・黒POT ナイトサイト 魔法スキルのない戦士だけ使用
・緑POT 毒塗りスキルあるなら、塗りながら戦うべし。毒で相手へプレッシャー
与えていきましょう

【APB】
アンチパラライズボックスの略
相手からパラライズをうけると動きが停止しなにもできなくなります
相手がメイジならその間、コンボ詠唱を楽に撃たせることになります
致命的になるので、自ら自分にダメージを与えることによって(とはいってもダメー
ジ0)パラを解除します
ポーチにマジックトラップの魔法で罠をしかけて常に携帯しましょう(8個ぐらい)
相手からパラをうけた場合、罠のかかったポーチをWクリックして罠発動。爆発して
動けるようになります
普通はUOAのアイテムエージェントを使用します
UOAあれば1ボタンでAPB使用できる。

【魔法】

・詠唱時間について
1st 0.5秒
2nd 1.0秒
3rd 1.5秒
4th 2.0秒
5th 2.5秒
6th 3.0秒
7th 3.5秒
8th 4.0秒

・POAビーム
魔法コンボで覚えてもらいたい
コンボきめる場合、2回目の詠唱開始するには一定時間消化しないと「魔法の効果が
でるまでまたなくてはなりません」と詠唱できなくなります
これはコンボ魔法にとって効果を下げることになります
実はその消化時間、1回目の詠唱のときに消化することが可能です

EX→EBと放つとき
EX詠唱時にすぐ放たないで一秒ぐらい待ちましょう
すると次のEBはすぐに撃つことができます

・魔法コンボ例
ボムはUOAない人ははずしてください。(ボムの箇所だけ)

T.EX−EXP−EB

一番基本かつ大切なコンボ、平均 60ダメージものHPを奪えます

手順:
@爆弾投げマクロを使用

A即座にUOの詠唱マクロで ”Explosion”を詠唱開始
(EX詠唱完了後カーソルが出た状態で0,5秒まてば PoAでEBをつなげれます)

B2〜1秒(画面左下カウント)時に EXのカーソルを敵にあわせ EX放出

C(画面左下)1秒時にUOの魔法マクロでEB詠唱開始
 このEB詠唱モーション中にUOAの爆弾マクロで爆弾を投げるよう調整します
 EXのカーソルが出た状態で 爆弾を投げようとすると上手く作動せず自爆してしま
います

DEBのカーソルが出次第 即放出、爆弾 EX EBが連続でHit 瞬時に大ダメージを
与えます

爆弾コンボを確実に決める際 画面左下の”爆発までの残り秒数”を常に意識、
自爆を避けるため 爆弾を投げる瞬間は 魔法詠唱中になるようします

UOAない人
T.EX→EB
基本中の基本
団体戦ならこれで十分

U.EX→FS
FSは魔法GMでも失敗する可能性あるのでスクロール詠唱を薦めます

V.EX→EX→EB
スクロールEX使用→魔法EX詠唱→EB
威力大です
魔法のEXは連続使用すると1つのEXしか動作しないのでスクロールを使用します

W.EX→毒→EB
EX発動後、相手の体力回復を阻止しつつ、EBうちます

X.EX→MB
ハイデックス戦士、タンクメイジには多用できます

・マインドブラストについて
マインドブラストの魔法は3つのステータスのうちの最も高い数値と最も低い数値の
差によってダメージがきまります。
たとえばハイデックス戦士はステータスが100、100、25になります
このように偏りのあるステータスにMBは威力を発揮します
さらに魔法GMの人がのステータス落とし魔法で25→14にされ、その差86になったとき、レジストに成功しない限り、レジストスキルの高い低いに関係なくダメージ35−40のダメージを受けることになります。
また、INT半減ブロウがはいればさらなる効果をえることができます
相手に応じて1stサークルのクラムジー、フィーブルマインド、ウィークンを使用してMB撃つと効果があるのを覚えておきましょう


【ゼロディレイ】
戦士が武器を振る場合、1度振ったあと次まで待ち時間を0にする方法
DEXが75を維持すると待たずに次の攻撃がでます
これは武器の振り速度とは別の話なので、戦士はDEX75をできるだけ維持しま
しょう
青POT等で底上げしてもいい

【ヒットアンドウエイ】
武器の振りの遅い武器を使用する人は、なるべく距離をとって武器振り時間を消費し
つつ効率よく戦いましょう
ハルバート、斧は振りがDEX高くても振りが3.5秒〜4秒間隔になります
振りの早い武器の人とずっと張付いて戦うと不利になります
なので一度HITさせたらそのまま突っ走って距離をとりましょう。1定時間したら
また突入
HITしたら自分で時間を数えながら戦うといいでしょう

【プレキャス】
MD系戦士がよく使う。
魔法を詠唱し、武器装備。タゲが出た状態が維持されますので装備後は直接攻撃で相
手をおいつめてください
EBまたはGHが基本的に詠唱の対象になります。毒やEXでも可
EBの場合、直接攻撃で相手を追い詰めたときとどめに使用。
相手は体力へると逃げます。逃げるあいてに追いつくのは至難です。そこでEB放射
すれば確実にとどめさせます
GHの場合、逆にこちらがおいこまれば場合いつでも体力回復できるようになります

【キャラタイプ】
・ハイデックス型
ゼロディレイをつかってガンガン攻撃を当てていく
高い体力と高いスタミナで相手をつぶそう
攻撃がヒットすれば相手の詠唱止めやスタミナを奪うこともできます
ゲリラや1onでは有利

・ピュアメイジ型
魔法攻撃のみで紫POTをからめて攻撃する
INT半減ブロウを受けると圧倒的不利になるので注意
本体の派閥や団体戦では主力になる
ゲリラや1onではやや不利か?

・ミドルデックス型
直接攻撃、魔法両方使える便利なキャラ
武器の特性(スペシャルアタック)と魔法攻撃で常に瞬殺を狙っていく
直接攻撃が主軸
ゼロディレイもキープできるようにステータスは以下の数値にすることを薦めます
STR 80(HP90)  DEX 82  INT 63
相手からDEX下げを受けても青POTでゼロディレイ可能な数値を維持できます
必須なスキルは以下の通り
メイジリー 、EI 、武器スキル、タクティクス、アナトミー
残りの2つは自分で考えよう(この2つでキャラの特徴がでます。自分で決めるのがベストです)
例としては
瞑想、レスリング、ヒール
ゲリラや1onで有利

・ローデックス型
直接攻撃、魔法両方使える便利なキャラ
ゼロディレイは維持ができないので0.25ディレイ攻撃を狙っていく
魔法攻撃が主軸
こっちからぶつかっていくのではなく立ち止まって相手が接触してくるのをまつ
ミドルデックスとはちがって直接攻撃は受身になる
ただし魔法がさらに多用できる
ステータスは以下の通り
STR 78(HP89)  DEX 57  INT 90
必須なスキルは以下の通り
メイジリー 、レスリング 、EI 、瞑想 、武器スキル
残りの2つは自分で考えよう(この2つでキャラの特徴がでます。自分で決めるのがベストです)
例としては
タクティクス、アナトミー、包帯
ゲリラや1onで有利

【武器によるスペシャルアタック】
武器によるスペシャルアタックの発動率はアナトミースキルに依存する
スキル/4=発動率
つまりアナトミーGMなら1/4で発動する

SS系(斧も含む)
「INT半減ブロウ」
両手持ち武器限定で発動可能(ハルバート、バーディック等)
相手のINTが一定時間半減する
相手がメイジの場合、致命傷となるでしょう
またMB魔法の効果UPになる
MDSなら半減ブロウ→DEX下げ魔法→MBとつなげると威力大
きこりスキルがある場合、武器で斧を使用すれば攻撃力がさらに30%UPする

フェンス
「パラブロウ」
両手持ち武器限定で発動可能(スピア、ショートスピア等)
相手を4秒間動きを停止させる。APB使用してもパラ状態は解除できない
相手はパラブロウHITの間、反撃、魔法詠唱、移動が不可になる
ただし、POT、包帯は使用可
パラHITすればその時間は自分だけの時間になるので落ち着いて回復するなり、魔
法コンボするなりできる

メイス
「クラッシングブロウ」
両手持ちで且つ丈でないもの(ウオーハンマーしかない)
攻撃力1.5倍&相手の防具破壊&スタミナ減
派閥ゲリラではものすごく嫌われる


スペシャルアタックはなし
命中率が他の武器スキルより1.25倍UPする



【ギルド活動】
ギルド活動で攻撃者と戦うと団体戦になる為、攻撃するにはメイジが有利です
とは言うもののうちのギルドは対人ギルドではないので基本的に目標はモンスです
PKのような攻撃者には常に後手になります
この時点で形成は不利です
しかしこちらの強みは人数の多さです
数を生かすには戦士の攻撃より瞬殺できる魔法が効果大なのです
団体戦の場合、まっさきに相手を一人殺すことが大事です
一人殺せばいっきにあいては崩れることもあります
逆にこちらにも言えます
相手を確実に殺すにはメイジで全員同時に詠唱し目標にむけて一斉放射
相手は魔法の集中くらうとレジの効果が無効になり即死します
戦士の場合、相手は不利になると逃げるという選択肢があります
PITのような限られた範囲でやるならいいですが何でもありの戦いの場合どうしても相手GETしずらいのは明白です
回線に自信がない限り、1onでもむずかしいでしょう
また死んだときのコストもでかいです。いい武器つかえば大損です(メイジの場合秘薬とPOTですむ)

またFでの活動では死なないようにしましょう
特にモンスに殺されるのは絶対避けましょう
トランメルの活動では無茶しても全然かまいませんがFでは死なないようにしてくだ
さい
HPが半分になったら即回復するように心がけてください


【砲台】
一列にならんで魔法をキャストし、いつでも一斉にうてる状態
さらに一列に並んでるので目標を絞られにくくなり相手からの攻撃の集中を避けるこ
とができます
ダンジョンではモンスターがいるので固定砲台は難しいです
モンスからはなれた位置で詠唱し、全員の同時魔法放射を狙ってください


WoSで相手の逃げ道をうまくふさげるとGET率上がります
相手が逃げる方向に対し壁を出して動き止めます
その間に戦士突撃or魔法詠唱してとどめさしましょう
パラで動きとめてもいいです
APB使うまで停止が確実です
戦士が体で止めてもいいです
相手に体をぶつけるとラグって一瞬停止します
囲んで動きをとめましょう


相手が死にそうな場合、相手は当然体力回復します
GHの詠唱がみえたら毒を入れましょう
解毒しない限りGHできなくなります

ここにいろいろ書きましたがこれは対人やってれば誰もが知ってることです
当然以上の内容ができなくなるように相手も考えてきます
臨機応変に自分で今なにをするとよいか考えながらやるといいでしょう

指示について
基本的にメイジ主体で考えてます
簡略化してます
うちのギルドは対人ギルドではないので難しくはできませんので
以下の内容だけ覚えてください
派閥とは内容が違いますので混同しないでください

@ 移動 :支持者についてきてください
@@@ 魔法詠唱(EX→EB):即詠唱開始してください。この間目標にタゲれるように目標のHPバーひっぱりだすなりネクストターゲットで目標にタゲうつしてください
>>> 一斉放射 :なるべく同時発動

「@@@」の指示ががでたら詠唱開始。パーティーメッセージで攻撃目標を告げますの
で見逃さないようにしてください
2度は言わないです。
「>>>」で一斉攻撃します。EXが完了次第、即EB詠唱開始してください。各自放
射可能な時点で即放射してください。第2撃となるEBには発射指示はだしません

これはSDM相手には効果絶大のはずです

戦士は「>>>」と同時に相手を囲むようにアタックしてください
  ○
○敵○
  ○

○が攻撃者
あらかじめ戦士同士で相手のどこに自分がつくかきめとくとよいでしょう
敵1人に対し4人で攻撃

 

●追試
ハルバートや槍を装備している人は両手武器でスペシャルアタックを狙ってるわけですが
両手持ち武器の欠点は毒やHPが激減した時POTを緊急に飲みたい場合には装備をはずしてPOT飲むことになるので手間になります
しかもPOT飲んでる間は素手になるので相手の攻撃は100%はいります
それを避けるのにもってこいの技をここに記載しますので是非設定してください
有効なのはハルバート(バーディック、斧系)、スピア(ショートスピア)、Qスタです
ハルバート→刀
スピア(ショートスピア)→クリス
Qスタ→メイス
に瞬時に持ちかえる技です
やり方は簡単。UOAも必要ありません
マナ50未満の人は以下のようにマクロを組んでみましょう
UOのマクロで1行目をCastSpell(Resurection)、2行目をArm/Disarm(Right Hand)にします
でもって刀、クリス、メイスを装備してArm/Disarmを使って装備を外すことによって武器を記憶させておきます
Arm/Disarmは武器をはずした時にその武器を記憶します
前もって武器を記憶させておくのです
これで実行可能になります
ハルバート、スピア、Qスタを装備して設定したマクロ発動してみましょう
すると詠唱失敗して武器をはずし、Arm/Disarmで先ほど記憶させた片手武器を瞬時に装備します
装備なしという時間がほとんどなくなります
片手武器なのでPOTが飲めます。またはやい武器の攻撃に切り替えにもなるので攻撃効率も良くなるはずです
戦士の人は戦力UP間違いないのでやってみましょう
MD系の人はマナ50を超えるのでResurectionではなくEXを使用しましょう





戦士の人でも魔法をGM近くまであると延命率は上昇します
戦士の回復がPOTと包帯ではイマイチ回復が不安です
戦士の人は現に模擬をやって感じてるはずです
GHをつかえる戦士はかなり強いです
GHは魔法のスキル値によって回復量がかわるのでGMあればかなり回復します
プレキャスをつかってGHをいつでも発動できる状態で戦えば多少の魔法攻撃など怖くないはずです
ハイデックスでもマナは25あるので2回は使用できます
また毒攻撃も有効になるのでGET率もあがります
毒はEIではなく魔法スキル値で成功/失敗がきまるのです
魔法GMにするのは面倒ですがあるとないとじゃ実はぜんぜん違います
戦士を作るとしたらまず魔法をGMにしてから戦士スキルを上げるといいでしょう