松江(まつえ)小学校へようこそ。 校区には、松阪市民文化会館、松阪市図書館、松阪市文化財(ぶんかざい)センターなどの文化施設(しせつ)があります。時には、近くにある鈴の森公園に出かけ、美しい環境(かんきょう)の中、野外学習(やがいがくしゅう)を行っています。


松江小だより
学年のページ
学校案内
行事予定
校長室から
教育目標
校歌
学校沿革/同窓会
図書館
学校周辺
松阪市立松江小学校いじめ防止基本方針
松阪市立松江小学校いじめ防止基本方針
過去のお知らせ

> 2月   > 1月
> 12月   > 11月
> 10月   > 9月
> 7~8月   > 6月
> 5月   > 4月

平成27年度
>3月   >2月
>1月  >12月  >11月
>10月後半  >10月前半
>9月    >7・8月
>6月  >5月  > 4月
平成26年度
> 3月  > 2月  > 1月
> 12月  > 11月
> 10月#2  > 10月#1
> 9月  > 7月
> 4〜6月
平成25年度
> 3月 > 7~8月
> 6月 > 5月
平成24年度
> 11月〜1月 > 10月
> 9月 > 8月 > 7月
> 6月 > 5月 > 4月
平成23年度
> 12月 > 11月 > 10月
> 8~9月 > 7月 > 6月


松江小学校
〒515-0818
 三重県松阪市川井町380番地1 
Tel:0598-21-0781 
FAX:0598-21-8215 
Eメール:matue2es@mctv.ne.jp

 



◎  まもなく卒業式をむかえます
2017/3/15

  3月に入ってから練習を重ねてきた6年生。
  3月7日からは、4,5年生も加わり、本番に向けて、がんばってきました。

  返事、歌声、呼びかけから伝わる緊張。私たちも経験してきた光景です。

  卒業生も、在校生も練習を重ねる中、成長する子どもたちの姿がつながり、ここまで来ました。
  15日には、総練習も終わりました。

  松江小学校で過ごす日もあとわずかとなった6年生。
  6年生ががんばってきた歩みを、在校生が引き継ぎます。

  当日、卒業生の顔晴り(がんばり)が、より輝きますように・・・・・

  学校玄関に、6年生の卒業を祝って、飛び立つ73羽の鳥がモビールで飾られています。
  希望に向かって、夢に向かって羽ばたいていってくださいね。
  

◎  「ふれあい動物園」が来てくれました
2017/3/7

  3月7日、五桂池動物園の「ふれあい動物園」が本校で開かれました。

  1限目は2年生が、2限目は1年生が、小動物とふれあう時間を楽しみました。朝からとっても楽しみにしていた子どもたち。

   ネザーランドドワーフ、ロップイヤーウサギという2種類のうさぎ、ミニヤギ、ジャンガリアン、ハムスター、へび、マーラ、モルモット、ひよこなど、12種類の小動物が松江小学校に来てくれました。

  運動場で、動物園の方の話を聞くときも、目の前にいる動物のことが気になっていたことでしょう。最初はこわごわだった子どもたちも、その動物を触ったり抱っこしたりするうち、やわらかさや動物の様子に癒され、子どもたちの表情も、優しさでいっぱいでした。
  

◎  六年生を送る会がありました
2017/3/2

  3月2日(木)の3,4限目に、六年生を送る会がありました。

  5年生が、計画、準備、運営にとがんばってくれました。

  体育館で開会式を行った後、5年生が計画、準備したチャレンジコーナーをなかよし班で回りました。

  その後、体育館に戻り、お世話になった6年生になかよし班ごとに作成したメッセージ入りの色紙を渡しました。

  6年生からはお礼の言葉とプレゼントをもらいました。

  最後に5年生が作る花道を、在校生、職員の拍手で見送られながら6年生が退場しました。

   最高学年としてみんなのことを考え、前向きな姿で在校生をひっぱってくれた6年生。

  6年生と過ごせる日が少なくなっていきます。
  お世話になった6年生に、いろいろなところで「ありがとう。」の思いを伝えられる在校生の姿をたくさん見つけたいと思います。
  

◎  今年度のカプラウィーク終了
2017/2

  2回目のカプラウィークが終了しました。

  今回は、真新しいカプラのセットをお借りすることができ、休み時間には個々でグループで、学級活動等ではクラスの児童で、カプラの作品をつくる楽しい時間でした。

  休み時間では、一人で黙々と取り組む姿や異年齢で楽しむ姿あり、クラスでは大作に挑む姿ありと、多様に取り組む子どもたちでした。

  今回は、大作を残しておける時間もあり、より大きな作品づくりにもトライしました。また、一瞬に崩れる様子に、歓声を上げる子どもたちは今回も変わりませんでした。創作活動を満喫していました。

  今回は、「みえこどもの城」のイベントとして、カプラ川柳づくりにも取り組みました。

「かまくらの中に入れば木の匂い」
「カプラつむ背をどんどんと越していく」
「一本づみ一本一本勝負なり」
「ナイアガラくずすときこそきれいだな」
「どきどきとはっかくタワーのてっぺんおく」
「カプラではいろいろなわざをおぼえるよ」
  

>> 前の月へ

    
 

 

トップページ松江小だより学年のページ学校案内学校周辺

 

CopyRight(C) 松阪市立朝見小学校 All rights reserved.