輸送安全マネジメントに関する取り組みについて

1.輸送の安全に関する基本的な方針


基本理念
輸送の安全はわが社の経営の根幹

基本理念
  1. 全従業員に対して、輸送の安全確保が最も重要である事を認識させ
    その実現のため社長自らが主張し周知徹底して安全の向上を図る。
  2. プロドライバーとして自覚を高め、飲酒運転・過労運転・
    スピード違反を行わない・させない。
  3. 安全運転には健康管理が重要と認識し健康診断の全従業員実施
  4. 安全に対する基本方針及び目標、計画を全従業員に公表し周知徹底する

2.輸送の安全に関する目標 (平成29年度)


平成29年度目標(平成29年4月1日~平成30年3月31日)
人身事故件数 ゼロ件
物損事故件数 ゼロ件
健康診断実施 100%

平成28年度実績(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
人身事故件数 ゼロ件
物損事故件数 ゼロ件
健康診断実施 100%

2.輸送の安全に関する目標 (平成29年度)

  1. 運転者に対する安全に関する教育の定期的な実施
  2. 新長期適合車への計画的車両入れ替えの推進
    (ABSブレーキ等・ドライバーの運転負担軽減)
  3. 全運転者への健康診断の実施
  4. デジタコ・追突被害軽減ブレーキ等の導入

4. 自動車事故報告規則第2条に規定する事故について

※25年度 0件    ※26年度 0件    ※27年度 0件    ※28年度 0件


                            丸亀運輸株式会社
                        【平成29年4月1日現在】